FEB 24,2019

子供のフラフラを解決するためにできることとは?

「フラフラ不安定さん」診断

  • 階段をスムーズに降りる事ができない
  • 平均台のような場所でふらつかず歩くことができない
  • 片足で5秒以上止まることができない



一つでも該当する場合は「フラフラ不安定さん」!

バランスアカデミー新体操教室のプリスクールクラスでは、「どっちにジャンプ?」「ボールを拾って集めて」というゲーム感覚のエクセサイズをレッスンに組み込むことにより、子供の「フラフラ不安定さん」を解消できるよう務めています。

 

姿勢の傾きを調節してバランスを保つ身体機能がうまく働かないと、自分の身体をコントロールできず、瞬時に判断して動作を調整することが苦手になります。「どっちにジャンプ?」は、先生からの指示を瞬時に判断・理解し、身体を指示通りに四方八方に動かします。不規則な動きを繰り返す中で、自然と身体の軸を保とうとコントロールして身体を動かします。その繰り返しにより、コントロールする力、リズム感、バランス感覚が養われます。


「ボールを拾って集めて」は、4色のボールを色別に追いかけることで動体視力を養い、「走る」「拾う(しゃがむ)」を繰り返すことで下肢の筋力向上にも大きな役割果たします。


関わる感覚・機能

  • 動体視力
  • 判断力
  • 前庭感覚
  • 深層感覚
  • バランス感覚
  • リズム感
  • 瞬発力
  • 空間認知能力
  • 跳躍力

Signup

バランスアカデミーのニュースレターに登録していただくと、最新ニュースやお得な情報、イベントのお 知らせ、新体操に関する有益な情報をお届けいたします。ぜひご登録ください。
MORE STUFF
新体操選手の母親だけが理解できる5つのこと
FEB 25,2019
新体操選手を目指す子供たちの親は、彼らの一番のサポーターと言えるでしょう。なぜなら親というのは子供にとってすぐそばで応援してくれるチアリーダーであり、コーチであり、支援者であり、運転手であり、スタイリ...
わが子の新体操をサポートするために親ができること
FEB 28,2019
良いお知らせと悪いお知らせがあります。子供の新体操の経験の中で親であるあなたが担う役割は、練習をしたり、レッスンに行ったり、積極的にトレーニングに参加したりしたいという彼らの願望を時には叶えることがで...
新体操が末長い友人関係とチームワークスキルを築く
MAR 26,2019
新体操は決して個人競技ではありません。レベルアップすると個人での大会参加などを選ぶことはできますが、ダンスと同様、これはグループで習うスポーツです。新体操では自分のためだけに練習をするのではなく、チー...
素晴らしい新体操のコーチを見つける方法
FEB 26,2019
家族以外との関係で子供を成長させることができるとしたら、その最も深い関係の1つにコーチとの関係が挙げられるでしょう。多くのコーチは、彼らがこれまで一緒に仕事をしてきた有名なアスリートの数やコーチングメ...